Nature Photo 自由帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天文東京旅 DAY3

■DAY3

これは、とある一日に起きた出来事を綴った、
とても読みにくくて申し訳ない物語である。

序章 ~出会い~

部長のMさんと、途中で合流したオリオン座クラスタの女の子のFさんとともに、
三人で降り立った新宿駅は、お盆だからか、あるいは、あいにくの
天気だからか、もしくは、朝がまだ早いからか、人もまばらだ。

約束の時間は午前8時ジャスト。まだ少し時間があるが、
私たちはJR新宿駅東口に向かう。
ここで他二人の天文クラスタと待ち合わせる予定になっていた。

二人のうち一人は、夜行バスで東京入りすることになっていた。
すでに随分前から新宿にいるはずだ。証拠に、ユーザーのつぶやきで
意思疎通を図るあのツールは、その子が集合場所に居ることを
告げていた。

東口を出て、アルタ前に向かうと、
ツインテールの女の子のSさんと、淑女の後ろ姿が見えた。
(間違いない…)
私たちは背後からアプローチをかける。傍から見れば変態だ。
さすがにいきなり襲ったりせず、挨拶で振り向かせた。
淑女はSさんの祖母だと聞いていたが、
「母です」
と言ったように聞こえた。
(え?)
MさんとFさんは軽くスルーしていた。
(私が聞き間違えたのか?そうなんだな…?)
二人がスルーを堅持したので、敢えてツッコまずに私もスルーの方針をとった。

淑女はそのまま親戚宅に向かうとのことだったので、ここで一旦お別れだ。
雨とはいえ夏、さすがに蒸し暑いので私たち四人は近くのサブウエイに入店した。
そのとき、残るおひとりのつぶやきが入電する。
それは彼女が東口だと告げていた。

私はサブウエイを飛び出して女の子の姿を探す。
なにしろ顔がわからない。
私もつぶやく。なんとか自分だと判ってもらえるようにつぶやく。
(右手挙げてみます、と)
人の姿が多くなってきたJR新宿駅東口で、ひとりのぱっとしない男が
右手を挙げている。…やっぱり変態だった。

と、その瞬間、あらたなつぶやきが私の目に飛び込んできた。
「あ、東南口だった」と。
(なん…だ、と。)
私は力なく右手を下げた。

少し経っただろうか。
改札近くに一眼レフを提げた女の子が見えた。
彼女が写真好きだということは知っていたし、
キョロキョロと周りを見ている。
(たぶん、アレがHさんだな。そうだな?よし…!)

こうして、サブウエイで全員が合流できた。
そして、このサブウエイで、コーヒーを飲み、Hさんのお土産であるところの
下仁田ネギ煎餅を味わいつつ、Sさんの絵の素晴らしさに
感動するという時間を過ごした。

イラストありがと、Sさん。
ネキ煎餅ありがと、Hさん。あれほどネギ風味を醸し出す煎餅はほか類をみない。


(やばい。出会いの段階で文が長すぎないか)


第1章 ~宇宙兄弟~

上映は10時15分からだが早めに行くことに。
新宿から池袋へ。Fさんの先導で「満天」に向かった。
お盆の時期ってのもあるのか、池袋はものすごい混雑だった。
途中で降りだした小雨やら、傘をさす人の波やらでちょっと大変だったが、
無事「満天」があるサンシャイン60に到着した。

とにかく水族館に入場するための列が半端ない。
宇宙・天文クラスタでなくても、
プラネタリウムは水族館と同じくらい面白いと思うのだけれど、
水族館のほうが混雑してるのはなぜだろう?

プラネタリウムといっても、朝の上映は星を投影しない。
(混んでないのはむしろこのせいなのか…?)
なにを映してるのかといえば、宇宙兄弟。OVAだ。
ムッタとヒビトが宇宙飛行士になることを誓うあの森での
とある少女との出会いの物語。

元アニメの設定を崩さずに30分で見事なストーリーを
展開してくれて、泣いた。
(いや、ほんとここのところ涙腺が柔くて)


第2章 ~ミルキーウェイ~

天の川の名を冠する喫茶店(?)だ。
星座パフェなるものがあるらしく、「満天」帰りに向かう。
池袋のあの通り沿いにある。
(何通りって云うんだ?サンシャインから駅に続く通りって)
なんと全員がバラバラな誕生星座ということで、
みんなそれぞれの星座のパフェを頼んだ。

なんとこの星座パフェ、13星座で注文できるのだ!
12星座の誕生星座で頼むと、いつまで経っても
へびつかい座パフェが食べられないというトラップ。

(次行く機会があったらへびつかい座食べる!)

IMG_0495.jpg



第3章 ~カラオケ~

大人数でカラオケとか行ったの何年ぶりだろう。
その頃の相方と2年くらい前にいったのが最後じゃなかろうか。
暗黙のボカロ+アニソン縛り!
いざ行ってみると歌える曲がなさすぎるよなぁ(笑

Sさんには即興でイラスト描いてもらえたし、
みんな楽しそうに歌ってたからなんだか幸せ。


第4章 ~マクロス原画展~

じつはマクロスシリーズは観たことがないのだけれど、
原画展とか東京じゃないとやってないし、
そもそもイラストが趣味で原画好きとしては
行かないわけには…

Hさんはマクロスファンらしいので行きたげ。
もともと予定になかったし、恐縮していたけれど、
程度こそ違えどみんなアニメは見るし、
自分も行きたかったので僥倖でした!

原画集はたくさん持ってるけど、やっぱり
原寸で見る画は全然違う。画に迫力があるんだよな。

原画展、いけてよかった。
(名古屋でも開催してくれよ)


第5章 ~協栄東京~

神田にある天文ショップだ。
大阪の協栄さんにはいったことがあるのだけど東京は初めて。

内容はほとんど大阪と同じだった。大阪のほうが
置いてある望遠鏡が豊富だったかも。
まだ若いメンバが多いこともあって、それほどディープな機材マニアが
居るわけじゃないけど、将来望遠鏡とか買うようになると
お世話になるよ。私もフィルタとか買ったし。


第6章 ~喫茶室ルノアール~

神田駅近く。

ビール。
と言い出した。Hさんが。
もちろん賛成だった。


第7章 ~ゲームセンター~

秋葉原のゲームセンターに向かった。
Sさんはゲーム好き。やりたいゲームがあったみたいだけど
見つからず…(残念でした…)

ここでFさんとは別の用事のためお別れ。
(Fさん、コース考えてくれてありがとね!)
Mさんが駅まで送っていく間、SさんとHさんが
ソンビを屠ることに。
ソンビの山ができちゃう。


第8章 ~プラネタリウムバー~

白金台とかいうセレブリティな街にあるというバーだ。
以前から狙ってた。プラネタリウムバーを全国的に
探しても、ここと羽田のカフェくらいしか掛からない。

目黒駅からセレブ感醸し出す街並みをしばらく歩くと、
ドームを擁する建物が見えてきた。
お店に入るために、まず建物に足を踏み入れた。
心地良い間接照明と、質感の良い壁材に包み込まれる。
エレベータで階上にあがった。

店内は落ち着いた雰囲気。
カウンターとソファ席が少し。入れても20名くらいだろうか。
ソファ席に案内されドリンクを注文した。
1ドリンクで大丈夫か心配だったが杞憂だった。

上映がはじまった。
もちろん星像は本物のプラネタリウムには及ばない。
だけど、綺麗だった。ほんとうに。
星好きは1ドリンクすら要らないだろう。

ほかのお客さんが来るまで、
SさんもHさんもMさんも、もちろん私も、
オリオンが出てきた!とか、アンタレス!とか
声を抑えつつ叫ぶ叫ぶ。

止められないんだよ。

(バーって本来話してもいい場所なんだけど、
上映中は話してはいけないような雰囲気になる)

時間はあっという間に過ぎた。


第9章 ~別れ~

SさんとHさんと私は新宿を経由して帰るので
新宿に向かうことになった。
Mさんは新宿を経由する必要はなかったのだけれど、
私の荷物を入れたロッカーの場所がはっきりわからなかったので
ついてきてもらってしまった…
(ありがとうMさん!)

タイミングよく電車がやってきたので、Hさんとは
ここでお別れだ。

Sさんも、お祖母様とこの駅で合流して帰る。
お祖母様をなんとか見つけ、ここでSさんともお別れだ。

最後に、前日にも一泊させていただいたMさんと
堅い握手を交わした。
かならず宇宙にいくぞ、という誓いとともに。

私はホテルに向かう。
とても充実した気分だった。
なにか。いつもとは違うなにか。


幕章 ~なにか~

天文クラスタオフ会。
この一日は、そんな一日。

天文尽くしだった。

私は天文・宇宙が好きだけど、
この一日がいつもと違うと感じたのは
そのためではないと思う。

私は”出会うこと”が好き。
自分も知らない価値観を感じ、そして、知ることができるから。

この一日は、年代も性別も違うたくさんの人と出会えた。
私はそんなに話す人間ではないし、今回も
例にもれずそれほど語ったわけではないのだけれど、
とても嬉しい気持ちでいっぱいだった。

(ま、当然、天文密度の濃いこの旅自体も面白かったのだけど)

また、みんなで宇宙を感じたい、なんて思う。


次回は観測会ですよね!そうですよね!



 
スポンサーサイト
  1. 2012/08/30(木) 19:27:30|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

y.ish

Author:y.ish
天体写真の雑記帳です。
Keywords:
星/天体/望遠鏡/写真
福岡/九重/久住
名古屋/茶臼山

pixiv

応援バナー

『ぼくの一人戦争』を応援しています! 花咲サノバスプリングキャンペーン開催中! ソレヨリノ前奏詩 『蒼の彼方のフォーリズム』 応援バナー spr002_bn25 戯画 『ハルキス』 応援中! NANAWINDホームページ August Favarite Cuffs

ハピメアクロック

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
雑談 (54)
天体 (66)
旅行 (16)
壁紙 (0)
所感 (1)
機材 (5)
イラスト (36)
啓発 (2)
文化 (18)
ロケット (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。