Nature Photo 自由帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はくちょう座の星雲たち

週末に晴れるという絶好の機会。
勇んで朝日台に向かいました。
今日は月明かりがうるさそうなので、
月の入り後の「はくちょう座」をターゲットに。

到着してみると、ちょっと薄曇り。
北極星は見えるので、極軸を合わせて待機です。

その間、日周運動を撮影。
クルマをいっしょに撮ってみました。

日周 ISO800,F3.5,18mmZoom,30s x60
30分くらいの露光でしたが、雲がいっぱいですね。
2ショット撮ったんですが、一枚はクルマの配置がいまいちでボツ。


さて、月がいなくなってから、ターゲットを狙います。
午前2時すぎです。下界は春ですが、九重はまだまだ寒い。
夜露が凍ってキラキラ光っていました。

まずは北アメリカ星雲です。
中央に北アメリカ大陸のような形にみえるのがそれです。
その右に輝いているのが、白鳥の尻尾の「デネブ」
北アメリカ星雲 ISO800,F4,100mmMacro,420s x4

お次は網状星雲。
中央のあたりに赤や緑の筋が見えます。
網状星雲 ISO800,F4,100mmMacro,420s x4

わかりにくいので拡大してみると、
ds網状

北アメリカも網状も、初めて狙うターゲットでしたが
上出来じゃないかと思っています。
今後は、R64フィルタをつかって、赤色の
強調をしたり、カブリを抑えたり、工夫してみたいですね。


ここでちょっと、月や薄雲の有無で、
写真がどう変わるか確認してみました。

下の写真は画像処理する前の北アメリカ星雲のRawデータを
キヤノンのDigital Photo Pro.で現像したものです。
左が「薄雲+月」、中が「月なし薄雲」、右が「月なし晴」。

月と雲 雲 晴

「薄雲+月」は月の光が雲で乱反射して、背景も飽和仕掛けています。
「月なし薄雲」は、飽和はしないものの、星像がブロードです。
「月なし晴」はやっぱりすごい。処理なしでも北アメリカ大陸に見えますね。


夜明けが近づいてきました。
空には立派な天の川が流れています。
こんなにきれいに見えたことは今までないです。
折角なので、西の空に傾いているサソリと一緒に
おさめようと思い立ち、カメラレンズを広角に切り替え。

曙の蠍 ISO800,F4.5,24mmZoom,420s x1

やっぱり快晴の九重はすごいです。

夜が明けて帰途につきました。
朝日を隠した由布岳の荘厳さは
この時間にこの場にいないと味わえないものです。

しかも、今回は幸運でした!
雲海を従えた由布を見ることができたのです!

雲海
ISO800,F5,39mmZoom,1/80s

充実の遠征でした。
さー 13:00から山口までドライブの約束が・・・
スポンサーサイト

テーマ:空の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/04/26(月) 00:57:08|
  2. 天体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天の川、北アメリカ星雲 | ホーム | アンドロメダ銀河>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://infrared000.blog129.fc2.com/tb.php/10-f8a6052d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

y.ish

Author:y.ish
天体写真の雑記帳です。
Keywords:
星/天体/望遠鏡/写真
福岡/九重/久住
名古屋/茶臼山

pixiv

応援バナー

『ぼくの一人戦争』を応援しています! 花咲サノバスプリングキャンペーン開催中! ソレヨリノ前奏詩 『蒼の彼方のフォーリズム』 応援バナー spr002_bn25 戯画 『ハルキス』 応援中! NANAWINDホームページ August Favarite Cuffs

ハピメアクロック

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
雑談 (54)
天体 (66)
旅行 (16)
壁紙 (0)
所感 (1)
機材 (5)
イラスト (36)
啓発 (2)
文化 (18)
ロケット (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。