Nature Photo 自由帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富士山ご来光

家族で富士山のご来光を見に行きました。
とても楽しく良い経験でした。

IMG_7331.jpg
雲海と上空の雲の間に太陽が輝いていました

何か、神々しさを感じます。


さて、土日を使ったこの旅の
記録をつけておきます。

河口湖のホテルから御来光号で
富士5合目を目指す旅です。

両親と弟の乗るクルマは名古屋方面から、
兄は東京方面から新富士に向かい、
合流して河口湖を目指します。

Map.jpg



■11月6日 1日目

午前5時起床。
6時ごろ福岡の自宅最寄り駅を出発。

IMG_7991.jpg
朝日が昇る前の駅

7:00博多発 名古屋でひかりに乗り換え、
浜松でこだまに乗り換える。

IMG_7995.jpg
浜松はウナギですね

兄はすでに到着との報。
両親と弟の乗るクルマも、早くに到着し、
予想通り自分が一番ビリになりました。

IMG_7996.jpg
新幹線からの富士山


合流して、お昼におそばを食べ、河口湖へ。
御殿場を経るコースは富士サファリパークや
富士急ハイランドがあるので渋滞。

15:00ちょっと前に河口湖に到着。
駐車スペースから一枚。

IMG_7999.jpg
逆さ富士は・・・見えません。

明日は朝早いので早めにホテルにチェックイン。
風のテラスKUKUNAというホテル。

IMG_8006.jpg
テラスから富士を望む。南国モダンな感じの、癒されるホテルでした。

富士山が見えるうちに露天風呂へ。気持ち良いー
夜になるとますますモダンな感じに。。

IMG_8022.jpg
モダン

富士を前にして日周運動を撮らないわけにはいかない、
ということで、撮影開始。

fromROOM.jpg
南の空を星と航空機が走る

湖畔のホテルたちが光をまき散らし、
星見としては残念な結果でしたが、
夜景としてはきれいでした。

あとで知ったことですが、河口湖は
標高800mくらいだそうで、光害が
なければ天の川でも見えるはずなのだが。。。

夕飯、ハーフバイキングで、
食べ過ぎのお腹を抱えつつ、就寝。


■11月7日 2日目

午前4時起床。即刻防寒して御来光号に乗車しました。
さすが日曜日、100名を超える大ツアーでした。

五合目に着くと、まずはレストハウスに誘導され、
ガイドさんのお話タイム。
太陽が昇る前から撮影を始めたかったのに~

展望台に連れて行ってもらい、
御来光を待つ。寒い。(でもこの日はかなり暖かかったらしい)

そして!

IMG_7327.jpg
燃えるような赤い太陽が雲間を覆う。神々しさがすばらしい。

昇ってくるときの動画を作ろうとおもって
定点撮影していたらメモリーが無くなって、
日の出の瞬間は捉えられたものの、その後の残心が乏しかったです。

一応写真は撮りましたが、
写真よりも実際に目で見るほうが断然いいです。
すごい感動でした。

陽が昇ってしばらく経つと、
西に南アルプスや八ヶ岳が見え、
日ノ本の頂点を感じました。

IMG_7335.jpg
雲海からあたまを出す八ヶ岳

ちなみに、ここは五合目、頂上を眺めて見ると・・・

IMG_7333.jpg
さすが富士山。まだまだ雲に向かっている。



ホテルに帰って風呂にはいってゆったり。
朝方は河口湖の浪もおだやかで、逆さ富士っぽいのが撮れました。

IMG_8028.jpg
ホテルでのひとときを満喫。いよいよ帰りの時間。

チェックアウトして、帰りは朝霧高原側から。
富士を一週するコース、楽しい旅です。

IMG_8039.jpg
道の駅「朝霧高原」から富士を望む


ほんとうに、富士山の存在感に圧倒されます。

浅間神社でちょっと時間をつぶして、帰途につくため
新富士で降ろしてもらいました。

家族は来た道を帰っていきます。
新富士駅で兄は東京方面のこだまに。

IMG_8041.jpg
兄の乗るこだま


さて、楽しい旅も終わりです。
福岡の自宅に帰り着いたのは21:00ごろ。

また現実にもどっていきます。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/08(月) 08:56:01|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<富士ご来光を再現 | ホーム | 明日が仕事だとしても・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://infrared000.blog129.fc2.com/tb.php/32-a4866e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

y.ish

Author:y.ish
天体写真の雑記帳です。
Keywords:
星/天体/望遠鏡/写真
福岡/九重/久住
名古屋/茶臼山

pixiv

応援バナー

『ぼくの一人戦争』を応援しています! 花咲サノバスプリングキャンペーン開催中! ソレヨリノ前奏詩 『蒼の彼方のフォーリズム』 応援バナー spr002_bn25 戯画 『ハルキス』 応援中! NANAWINDホームページ August Favarite Cuffs

ハピメアクロック

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
雑談 (54)
天体 (66)
旅行 (16)
壁紙 (0)
所感 (1)
機材 (5)
イラスト (36)
啓発 (2)
文化 (18)
ロケット (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。